涙はひとりぶんしかながせない

永瀬廉くん King&Prince 関西Jr.を応援してます

大好きだった雑誌

やっぱり『TVnavi』さんは最高だ。
今月号から《King&Prince》のCDデビュー決定記念として3回連続スペシャル企画を掲載してくれるそうです。第1回目は平野紫耀くんと永瀬廉くんが担当でした。このタイミングでの2人の対談がすごく嬉しい。



一時期、私の好きな雑誌の1位は『TVnavi』でした。その頃のテレビナビでは毎月『まいどジャーニィ~』の特集してくれていました。月に1度しかない“まいどジャーニィ~”の番組収録にいつも密着してくれて、大好きな6人のグラビアと、控え室での様子やリハーサル風景などを掲載してくれていました。メンバーが久しぶりの再会を喜んでいる姿を、いつもファンの私達にステキな写真で伝えてくれた大好きな雑誌。小さくても可愛いメンバーの写真をいっぱい載せてくれて、細かい記者さんのコメントも大好きだった。いつも1文字も見逃さないように大切に読んでいました。今は“まいジャニ”が毎月載らなくがなくなってしまって、本当に淋しいです。



テレビナビさんの記事は、メンバーの本音を聞き出したり、メンバー同志のメッセージがあったり、担当ディレクターからみたメンバーのこととか、知りたいことをいっぱい教えてくれました。いつも発売がとても楽しみで大好きな雑誌だった。




King&Princeのデビューが決まって、紫耀くんと廉くんの2 人だけの初めての対談記事が『TVnavi』なのがなんとも言えない。2人の雑誌掲載を知った時、泣きそうになった。節目には必ず掲載してくれるテレビナビさん最高です。本当にありがとうございます。




今回の対談によって分かったこともたくさんありました。今の紫耀くんと廉くんの思いも伝えてくれた。
2人の真摯な対談がとても良かった。
「あえてのしょうれん」が実現できたら本当に嬉しい。King&Princeの6人でのデビューが決まった時、もしかしたら“しょうれん”シンメが見られるかもしれないと思ったんです。しょうれんが大好きな私の、ちょっとした野望でもあったけれど、言葉にして良いか分からなかった。もしかしたら現実になるかもしれないと思うと嬉しくて泣けてくる。2人の前向きな言葉が本当に嬉しい。




最後のページには、ジャニーズWESTの重岡くんと神山くんからのメッセージが掲載されていました。重岡くんの優しい言葉と、神山くんの先輩としての大切な言葉の1つ1つがとても感動的で泣けてくる。紫耀くんと廉くんのお礼の言葉もきちんと書かれていて、改めて頑張れーと思う。




やっぱり関西ファミリーってすごい。
ジャニーズ最高です。




デビューが決まったことで、紫耀くんの口から決意的な言葉を聞けることが本当に嬉しんです。いままで具体的なこととか、思いとかあまり話してくれなかったから、決意を話す紫耀くんがとても頼もしい。土台が出来るって本当に凄いね。しょうれんを認識してから4年以上経ちますが、初めて見た時からずっと変わらない。しょうれんは最強です。King&Princeがジャニーズを代表するアーティストになると信じています。




ずっとずっと応援していきます。
関西魂忘れずに頑張って。
多くの方に愛されるグループになってほしい。




今回のことで、以前のTVnaviを引っ張り出して読んでいたら、あっという間に2時間ぐらい経ってしまった。色々思い出したらやっぱり泣けてくる。回顧はヤバい。紫耀くんも廉くんも1つ1つ頑張ってきたと本当に思う。気を引き締めつつも、また新たなスタートを思い切り楽しんでほしいです。なにより君たちが笑っていることが1番なので、それが見れるだけでとても幸せです。




何があっても6人で手を離さないでね。
「俺たちがー。King&Prince」
のコールが聞けること楽しみにしています。





きっと泣く
イヤ絶対泣くよね。

King & Princeのファンクラブ会員数をみて思ったこと


2月1日夕方6時頃にジュニア情報局から
《King & Princeファンクラブ発足のお知らせ》のメールきました。


もちろん“ぎゃあー”と言いながらすぐに入会にポチとしました。(本人達のお誘い動画も見ずに)
娘も一緒だったんですけど、娘はお誘い動画を再生していて、見終えてから入会の申し込みをしていました。娘はやり方を間違えたらしく、申し込みした後のメールがいつまでたっても来ない。私としては一刻も早く入会金の支払いに走りたかったのに。娘の申し込み番号がわからない。そうこうしているうちに主人が帰ってきてしまって、さすがに「今からファンクラブの入会に行ってきます」とは言えないので、入会は次の日になりました。



ツイッターでは当日支払いを終えた方々から会員番号=入会の人数の報告がされていて。それがものすごい人数でとても驚いたのですが、雪や雨の中みんな振り込みに走ったんだと思うと感動。(ネットバンキングという魔法もあるらしい)でも自分が発足日に入会できなかった悲しみがあって、ちょっと落ち込んだりもしました。次の日、雪の中朝8時からやっている郵便局に走ったけど、そのATMがまさかの「取り引き中止」になっていて泣いた。その後すぐに仕事だったから、結局3時頃の振り込みになってしまいました。私の入会を済ませて、すぐに娘の入会の手続きをしたのですが、私の番号と娘の番号の間に100番くらいの違いがあり、入会の勢いがスゴイことを実感しました。この時点で58000番ぐらいでした。




デビュー前にファンクラブが発足したこと
とても感謝しています。ありがとうございました。
初めて《King & Princeファンクラブ会員限定番協メール》がきた時は、ものすごく感動でした。




ファンクラブに入会すると見ることができる6人の
“ありがとう動画”が最高でした。
King & Princeの6人が、この6人でデビューしたいと言った理由が良く分かる動画でした。すでにチームが出来上がってる。みんなボケるし、ツッコむし、誉めたり、けなしたり、フォローしたり。トークに関しては何も心配いらないくらい面白い。それぞれが個性的だし、その個性をみんながちゃんと理解してるから、イジるけどフォローもちゃんとする。私としては廉くんが引いたお題(女性になってありがとうを言う)で廉くんがセクシーポーズでありがとうを言ってるんですけど、それに紫耀くんがツッコミを的確に入れているのが嬉しくて。紫耀くんのそのセリフだけ字幕を書かない事務所も、なんだかかわいいなって思ってしまいました。関係性がちゃんと出来てからのデビューの良さを分かった気がしました。




会員数がまだまだ伸びていて、とても嬉しいのですが、思ったことがあります。



King & Princeのデビューに関して、新聞の記事では昨年8月の合同コンを経てやっぱりこの6人でデビューをしたいと全員で話し合って、9月に6人でジャニーさんに会いに行きデビューしたいと直訴した。と書いてありました。平野紫耀くんの「僕が主犯」の発言もあります。ジャニーさんは6人に直訴されるまで6人でのデビューは考えていなかったと発言されてます。この記事を見たとき私は「考えてなかったんかーい」とつぶやいてしまいました。




今回のファンクラブ入会人数をみて思ったことです。



ジャニーさんはMr.KINGやPrinceのファンがどれだけいるかをもちろん把握していたと思います。
そしてメンバーの個々のファンがどれだけいるのかも。例えばジュニア情報局では好きなタレントの欄にタレント名を登録します。もちろん名義をたくさん持っているファンの方もいるとは思います。それはみなさん同じだからその人数も込みで考えてみても、今回のファンクラブの入会数が凄くて。

(本当の担当ではないけど、バックに付くかもしれないから入会したという方もいます)

人数を把握していて3人ずつのデビューを考えていたのかもしれないし、そもそもジャニーさんは数字をあてにしないのかもしれない。ジャニーさんには独自のデビューの法則があるんだなきっと。まぁジャニーさんはデビューがすべてではないと言っていたから、直訴がなければ、彼らの活動はこれまでと何も変わらなかったのかもしれない。今となっては分からないことです。




今回のファンクラブ入会金の金額を計算したら◯億という額が動いたわけです。ジュニアファンとしてジュニア情報局に登録するときも会費は入金するから、金額的にはあまり変わらないけれど、それでもこれだけの金額が動くわけです。でもジャニーさんにはこんなこと重要じゃないんだなと思ったら、ジャニーさんすごいなって思ってしまって。



ファミクラのスタッフの方だって、もちろんジャニーズ事務所のスタッフの方だってKing & Princeのファンの人数は分かっていたと思います。だけど、ジャニーさんがGOサインを出すまで、デビューという形で売り出すことはできない。言い方が悪くて申し訳ないのですが、普通の会社で考えると、売れる商品が目の前にあるのに、大々的に売り出すことが出来ない状態です。そう考えると事務所の方々はみなさんどうみていたのかな、もどかしさやジレンマは生まれてこないのかなと思ってしまって。ジャニーズでのジャニーさんの権限が大きくて凄いことだと改めてわかりました。






デビュー前からスゴイ人気があった先輩方がいっぱいいます。デビューしてからさらに人気がでるから心配するなということかな。にしてもジャニーズは独特で面白いなと思いました。



ジャニーさんがGOサインをだしたことで、「どうやって彼らを売り出そうか」と、事務所のスタッフやプロジェクトが一斉に動きだしたのなら、本当に嬉しいし感謝しかありません。会見もファンクラブ発足もスムーズだったし、どんな感じでKing & Princeを推していくのかとても楽しみ。



デビューすればKing & Princeのこと、6人それぞれのことをもっと多くの方に知っていただける。
みんなの魅力をもっと分かってもらえる。
ファンクラブ会員数も、もっともっと増えてほしいし、どんどん売れて欲しい。




だけど正直なこと言ってしまえば、ファンクラブの会員数をみて、自分はデビューコンに入れないかもしれないと、かなりビビっています。
いい大人なのにちょっと落ち込んでいたりもする。
自分ちっちゃいな。
本当。小さい。





今はまだコンサートなどの予定は決まっていないので
会員数増加をただただ喜んでいたいと思います。






独り言のような文章を長々すみませんでした。

平野紫耀くん21歳おめでとう!!とこれまでのMr.KINGのこと。


平野紫耀くん
21歳のお誕生日おめでとうございます。

f:id:aoiharuto:20180129140548p:plain

いつも、いつでもカッコイイ紫耀くんが21歳になりました。笑うと可愛くて、愛嬌がたっぷりな紫耀くん。Mr.KINGではお兄さんで、弟2人にはドSなんだけど、とっても優しくて、常に前に立ち堂々とステージをこなす“キラキラスター”な紫耀くん。
2018年1月17日から「King&Prince」の平野紫耀になりました。




20歳も残り少なくなった1月17日に、デビューが決まったこと、ものすっごく嬉しかったです。
この日の誇らしげな紫耀くんをずっと忘れないよ。




今日は私の思う紫耀くんと
これまでのMr.KINGについて書きたいと思います。



私は永瀬廉くんからジャニーズを好きになったのですが、その頃(2014年春くらい)には、関西のツートップとして紫耀くんと廉くんはいつも一緒に活動するようになっていました。


ファンの方は2人のことを“しょうれん”と呼びます。
私もすぐにしょうれんのファンになり、2人は最強と思ってこの日まで応援してきました。



この頃には(2014年頃)すでに平野紫耀くんはパフォーマンスも、本人の持つスター性もすごくて、私が平野紫耀として認識した時には、“この子は出来あがってる”と思いました。
端正な顔立ちなのに話すとヘンテコなこと言って、先輩達に突っ込まれるとニコニコ笑って、それがすこぶる可愛いくて。
パフォーマンスすれば、ダンスがキレキレで歌もうまくて、いつでもデビューできるなって思っていました。


私は永瀬廉くんのファンであり、しょうれんのファンだったので、「紫耀くん1人でどこかいかないで」といつも思っていました。




2014年の9月に平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人の3人で『ドリームボーイズ』に出演することになり、この頃から3人で活動することが増えました。ドル誌なども3人一緒の撮影が多くなりました。私は大人なので3人での活動もわりとすんなり受け入ていたのですが、ジャニーズに入ってまだ浅かった海ちゃんに対して、色々言うファンの方がいて、そのことがものすごく悲しかった。



『ドリボ』のずっと前。5月にはSexy Zoneの公演で「紫耀、廉、海人」で愛は味方さを披露しています。



海ちゃんがこの頃に、紫耀くんと廉くんに相談すると「気にするな」と言ってくれた。とても嬉しかったと、後の雑誌で言っています。




2014年12月の松竹座公演を終えて、紫耀くんと廉くんは2015年1月から始まる『ジャニーズワールド』に出演するため東京へ。リハもあまり出られずに、公演にのぞむのはとても大変だったと思います。廉くんも一番つらかった時期だったと、後の雑誌で言っていました。体力的にも、精神的も本当にキツそうでした。
年末はSexy Zoneのバックについて紅白に出演して、佐藤勝利くんのバックにうつるしょうれんが、めっちゃくちゃカッコよかったな。



2015年1月7日放送の少クラで『ジャニーズワールド』のリハーサルの様子が放送されました。五関くんのインタビュー中に、後ろに映りこんだ時のしょうれんです。

f:id:aoiharuto:20180129140636p:plain

この時のどことなく儚い2人の様子が切なくて、東京での2人の居場所はどこにあるのかなと心配でした。



2014年1月12日に放送されたSexy Zoneのドキュメンタリー番組でやはり『ジャニーズワールド』のリハーサルが放送されて、佐藤勝利くんのインタビュー中にやはり映りこんだ、King3人の様子です。

f:id:aoiharuto:20180129140715p:plain

この映像をみた時に、海ちゃんがしょうれんの東京での居場所をつくってくれているように思えてすごく嬉しかったんです。広いリハーサル室のなか3人が寄り添っているように見えて感動したんだよね。海ちゃんの存在がとても頼もしく思えた。この頃の廉くんはまだすごい人見知りだったからよけいに。




この後の春は、紫耀くんと海ちゃんはSexy Zoneのメインバックとしてツアーについて、廉くんは3月の松竹座に座長として出演しました。
廉くんが座長として松竹座に立つことに感動だったのですが、紫耀くんと離れて活動することが私にはショックで、いらない心配をいっぱいした。
私にとっての紫耀くんの存在がとても大きいことに改めて気がついた。



4月になって廉くんが東京に家族と引っ越しをしました。東京での活動が本格的になり、少クラには心配しなくても毎週出演するようになっていった。



6月にテレビ朝日のイベントのサポーターとして
Mr.King vs Mr.Prince』が組まれて
2年と7ヶ月後
2018年1月17日に6人揃ってデビューが決まる。
(急にすっ飛ばしてスミマセン)
長くなりすぎるので割愛しました。



Mr.KINGとPrinceとして離れて活動が始まった頃
雑誌にて、なぜかMr.KINGがジュニアのトップという位置づけになり、Jr.ファンがざわついた。この雑誌で紫耀くんが「関西Jr.だった時間は大事だけど、引きずったりはしていない」と発言してさらにざわついた。
この雑誌発売後、紫耀くんを良く言わない人がいて、とても悲しかった。紫耀くんが強い発言をしたことで、廉くんが強くあたられることがなかったから、紫耀くんは“廉くんの盾になってくれたのではないか”と今でも思っています。




紫耀くんは普段は、ほんわかした雰囲気だけど、本当に男らしいすごい人です。男のなかの男。



決めたら動く!!というシンプルだけど強くなければ出来ないことが紫耀くんにはできてしまう。めっちゃくちゃカッコイイ。「僕が主犯」発言も自分の糧にしてしまうのだろうな。かっこ良すぎるな。





そしておめでたいことがもう1つ
『花のち晴れ』出演決定おめでとうございます!!
このニュースもすごく嬉しかった。
主題歌担当できるといいなぁ。





とても忙しい日が続くと思いますが、
紫耀くんが活躍してブレイクしていくのを楽しみにしています。





ずっと、ずっと、ずっーと平野紫耀くんと
「King & Prince」を応援していきます。
紫耀くんの21歳が幸せであふれますように。






映画『honey』の
舞台挨拶がたくさんあったら良いなぁ。
映画館でたくさん観るぞぉー。

永瀬廉くん19歳!!


永瀬廉くん
19歳のお誕生日おめでとうございます。



18歳も残りあと5日となった1月17日。
デビューというものすごくHappyなニュースが廉くんのもとに届いてきましたね。
今は少し落ちついてきたのかな。
WSで記者会見での様子や、事務所のレポを読んで
本当にデビューするんだなと私も実感。
とても、とても嬉しかったです。でも、まだちょっとふわふわしています。





デビューまでの経緯も少しずつわかってきましたが、
いつか6人の言葉で聞けたら嬉しいな。





◎1月12日放送の少クラでMr.KINGのソロメドレーがありました。

髙橋海人くんのMr.Jealously(中島健人
平野紫耀くんのLove Song(Jin Akanishi)
に続いて永瀬廉くんは北山宏光くんのFORMをパフォーマンスしています。
3人がそれぞれすっごくカッコよかったのですが、廉くんのBDなので、今回は廉くんのソロパフォーマンスについて書きたいと思います。

f:id:aoiharuto:20180123002059p:plain

永瀬廉くん
18歳TV最後のソロパフォーマンス。


☆廉くんの登場するところ
登場シーンのシルエットからすでに相当カッコイイ。


f:id:aoiharuto:20180121180706p:plain

先輩の曲を歌わせていただく時に、先輩の名前と歌う本人の名前が画面で共演するのがすごく好きで、毎回みるたびに感動する。
名前が並ぶのがすごく嬉しい。



今回のパフォーマンスでは、廉くんの魅力がいっぱい詰まっていました。廉くんファンの大好きな廉くんがたくさんいた。

f:id:aoiharuto:20180123002657p:plain

まずは、胸元に手を入れてシャツをさわり、振りはらうというセクシー廉くん。

なんと言っても廉くんの甘く優しい声がラブソングが似合う。

f:id:aoiharuto:20180123003309p:plain

♪違うことを思ってるのは僕には分かってる…

f:id:aoiharuto:20180121230248p:plain

♪隣でいるこの世界を僕が守ろう~
で廉くんファンの大好きな“鼻くしゃ”やっています。
可愛い!!

f:id:aoiharuto:20180121230611p:plain

♪君の嘘も寝顔も明日も
で、これまたみなさまが大好きな“見下しれんれん”
です。この角度の廉くんがえらくカッコイイ。



♪形に出来ないからって 毎日に不安で泣いたって
君から溢れる感情抱きしめるよ~

f:id:aoiharuto:20180121231816p:plain

♪言葉はちっぽけだから 塞いで何も言わなくていい~
この時の指が何とも言えずカッコイイのです。

f:id:aoiharuto:20180123004631p:plain

指が“ピン”可愛い!!

f:id:aoiharuto:20180123004348p:plain

曲終わりの廉くんのカッコイイこと。
スタイルの良さが際立つ。



とにかく、ブルーのライトのステージに立つ永瀬廉くんが大好きなんです。かっこ良さが一際目立つ気がします。



2014年5月14日放送の少年倶楽部(少クラブログ)で永瀬廉くんが、山下智久くんの『青』パフォーマンスしていました。

f:id:aoiharuto:20180123005126p:plain

山下くんと名前が並んでいて嬉しい。

f:id:aoiharuto:20180123005156p:plain

この日の永瀬廉くんを見て、ジャニーズとしてどんな風に成長していくのかな、見逃したくないと思ったんです。この時のブルーのライトの中に立つ廉くんが、ものすごくかっこ良かったから、今でもブルーのライトの中の廉くんをみると、この時の映像が私の脳裏に甦ってくる。15歳の時の廉くんの『青』がとても貴重で、こうして一つ一つ映像に残っていることが本当に有難いし、嬉しくて感謝しかありません。



そして、同じ日に別撮り収録された永瀬廉くんの
『ムラサキ』も最高なんです。

f:id:aoiharuto:20180123005534p:plain

ほら可愛い!!


どこか影があって、品があって立ち姿がキレイな廉くんに魅せられてしまいました。
声が甘くて、一見チャラく見えても真面目で、素直で仲間思いで努力家の廉くんをいつまでも応援していきたい。




本当に本当にデビューが決まって嬉しいです。




最後に15歳のセクシー廉くんを。(2014年10月5日放送まいジャニ)ジャニーズWESTの“Summer Dreamer”をパフォーマンスしていた時の廉くんです。初めて見た時は“イケナイ”ものを見てしまったと思いました。15歳のセクシー廉くんは決して狙ってでたものではなくて、偶然の産物だと思っています。


♪線香花火がそっと火花散らす
消えてしまうまでに明日へと走り出す
の、“だす”で上を向いた時の一瞬の廉くんです。

f:id:aoiharuto:20180123005605p:plain

セクシーすぎて大変。
これからどんどん大人になっていく廉くんがとても楽しみ。




大変なこと、つらいこと沢山あると思います。
でも廉くんの側には大切な仲間がいます。
悩みながらも、笑って頑張って下さい。
信頼できる人が側にいること忘れないで。
廉くんがステキな大人になっていくのを楽しみしています。




廉くんの19歳が幸せなことであふれますように。
ずっと祈っています。
きっと、とても大切な19歳の1年だね。





頑張れ
廉くん。

Mr.KINGとPrinceのステキな朗報

Mr.KINGとPrinceのデビューが決定しました。
すっごく、すっごく、すーっごく嬉しい。



本当に本当におめでとうごさいます。




永瀬廉くんを応援するようになって「デビュー」という言葉をずっと夢みてきました。


廉くんと平野紫耀くんが、東京を拠点に活動するようになった頃から、廉くんがデビューする時は隣に紫耀くんがいてほしいとずっと願ってきました。
この気持ちはずっと変わりませんでした。
Mr.King vs Mr.prince」のユニットができた時は、この6人ならデビューできると思いました。
個性があって人気もあって、結成した時はものすごく驚いたけど、とても嬉しかったんです。
そして「Mr.KING」になってからは、3人がとにかく大好きで、ゆるふわなトークも、それぞれの歌声も、3人合わさった音も、お互い負けまいとする気持ちも。
ずっと、ずっと応援していきたいと、ずっと思い続けてきました。今日こうして3人が離れることなくデビューが決定したことが本当に嬉しい。
そして、私も娘も大好きなPrinceと一緒にデビューが決まって、嬉しすぎてハゲそうです。



デビューって本当に突然くるものなのですね。



今春CDデビューで
ユニット名が新しく『King&Prince』になるそうです。
みんながユニット名を名のりはじめるのはいつからだろうか。



今日の朗報すぐには真実だと信じきれていませんでした。夕方の「every.」の番組内にて会見の様子がうつりました。小山くんが「後輩のデビューは嬉しく思います」と、コメントしてくださいました。
よかったぁ、本当だった。



そもそもなんで今日なのか。
嬉しいサプライズではありましたが、不思議でたまらないです。ずっと何かの千秋楽を迎えるたびに、“今日は何か発表あるかな”と期待しては、がっかりを繰り返してきたから。ジャニーさんにやられてしまったな。
さすがです。サプライズがお上手!!



お会いしてぜひ直接お礼を申し上げたいのですが、会えるわけないので、改めてここでお礼を申し上げさせてください。



Mr.KINGとPrinceのデビュー決定。
本当に、本当に、本当にありがとうございました。



私がこの朗報を聞いたのは娘からでした。
これからバイトに入ろうとしていた娘に、忘れ物を
届けた時でした。
娘「ヤバイ、ヤバイんだけど」←すでに涙目
私「何っ!!」
娘「デビューかも。マジでデビューかも」
私「…」
娘「KINGとPrinceでデビューだって」
私「…」←固まって何も言えず
娘「じゃあ、自分で調べて。仕事行ってくる」
と言っていなくなってしまいました。



今回は娘が先に情報を知っていたけど、逆で私が先に情報を知っていたら、私が涙目で娘に報告していたと思う。



まだ娘はバイト中なので、帰ってきたらふたりで存分に喜び合いたいと思う。





みんなの歌声がCDになることも、先輩ジャニーズの
みなさんと歌番組でご一緒するかもしれないことも
想像するだけで本当に嬉しいです。




これからも『King&Prince』を
ずっと、ずっと、ずっと、ずーっと応援しています。






こんな嬉しい記事が書けるなんて
本当に幸せです。




《追記》



もしMr.KINGとPrinceのことをあまり知らない方が
この文章を目にしていたのであれば、ぜひお伝えしたいと思い追記します。



Mr.KINGもPrinceも、いままで本当に頑張ってJr.の
活動をしてきました。(ジャニーズJr.ならば当たり前のことではありますが)胸張って素晴らしい子達だと言えます。これからもそれは変わらないと信じています。


今は動画サイトなどで、いままでのパフォーマンスが見ることができます。
もし少しでも興味がありましたら、どうかアクセスいただいて、みんなのステキなパフォーマンスを見てください。きっとみんなの魅力を分かっていただけると思います。


また改めて、私のおすすめするパフォーマンスについて書けたらと思っています。




《King&Prince》を
どうぞよろしくお願いいたします。

西畑大吾くん21歳!!

西畑大吾くん
21歳のお誕生日おめでとうございます。


先日のラジオで、大吾くんは“ハタチ”という響きが気にいってるから、自分の年齢を聞かれたら、しばらくは“ハタチ”って答えようかなと言ってましたね。
大吾くんにとっての20歳はどんな年でしたか。
私にとっては、たくさんの大吾くんに会えて、とっても嬉しい1年でした。
大吾くんが出演する映画が3本あって、映画館の大画面に映る大吾くんをたくさんみることができました。
大阪城ホールでは関西Jr.のみんなと楽しそうにパフォーマンスする姿が最高にかっこよかった。
そしてそして平野紫耀くん、永瀬廉くんと笑い合う大ちゃんが城ホールで見られて本当に幸せでした。




お仕事で言えば敬愛する二宮くんとのCMも可愛かった。念願のVS嵐に2度も出演できて、緊張しつつも嬉しそうな大吾くんを見られました。




後輩大ちゃんも最高に可愛いけど、兄な大ちゃんも
とってもカッコイイんです。
今年の第1回目放送の“まいどジャーニィ~”新春拡大SPでは、そんな大吾くんがいっぱい見られました。
『第2回まいジャニスポーツ大会』として5つの競技に挑戦するなか、まずは全員でドッジボールが行われました。試合前に顔にあててはいけないというルールがあったのですが、室くんの投げたボールが嶋崎斗亜くんの顔に当たってしまいました。
真っ先にかけつける大ちゃん。

f:id:aoiharuto:20180108232708j:plain

そして斗亜くんを守り続ける大ちゃん。

f:id:aoiharuto:20180108232844j:plain

可愛いすぎるふたり。


そして3種目目のジャニーズ大相撲対決。
この日に、初めてまわしをつける嶋崎斗亜くん。
大吾くんがまわしを着けてくれました。

f:id:aoiharuto:20180108233443p:plain

1試合は勝ったんだけど、次の相手が古謝くんで、試合が始まる前から斗亜くんを心配する大ちゃん。
やっぱり負けてしまって、転びそうな斗亜くんを心配して手をさしのべてます。負けても笑顔で出迎えてくれる優しい兄な大ちゃん。


f:id:aoiharuto:20180109004527j:plain


この日は1種目目のドッジボールで、最後に本気をみせて男な大吾くんがすっごくかっこ良かったし、最終種目のリレー対決のときに、本気の走りをみせる大ちゃんが、マジカッコイイ。
それと、ドッジボールの時に向井康二くんチームの作戦に「ワナだぁ下がれー」と指示をだす大ちゃんもすっごくカッコよかった。




優しくて強くて可愛くて大ちゃん最高です。



今月の関西Jr.のラジオ《とれたて関ジュース》では
室くんと康二くんと一緒にパーソナリティーを努めているんだけど、先輩とのラジオだから
やっぱり敬語がでてしまう大ちゃんが、やっぱり大ちゃんで本当に本当に最高。



ブログやラジオで、文章を書く仕事がしたいと目標を聞かせてくれてとても嬉しかったなぁ。
大ちゃんの書く文章が大好きなので、まずは
ドル誌でコーナーいただけませんか。
皆様よろしくお願いします。




これからもずっと、ずっと応援しています。




21歳の1年も大吾くんにとって
幸せいっぱいな1年となりますように
お祈りしています。

2017→2018


ずっと書きたかった2017年振り返り。
私がとても嬉しかったMr.KINGの2017年のお仕事をメモしておきたいと思います。




Mr.KINGグループとしてのお仕事。


・初めての冠番組『KINGステーション』計9回放送
テレビ朝日夏祭りのイメージキャラクター就任
Mr.KINGとして初の単独コン(湾岸スタジオ
・an・anの単独表紙
・ジャニーズJr.dex放送開始



個人の単独仕事。 
平野紫耀

大塚食品ビタミン炭酸MATCHのCMキャラクター
・映画「honey」初主演(公開日2018年3月31日)
・映画「ういらぶ。」主演決定(公開日2018年未定)


《永瀬廉》

・フジテレビ「胸キュンスカッと」出演
・ベストジーニスト7位(お仕事ではないかな)
・「ヘアカタログ」単独表紙

《髙橋海人》

・東京オリパラ団に出演
ダウンタウンDXに出演
・ドリームボーイズDVD発売


それにしても紫耀くんの単独仕事がでっかいこと。
さすが過ぎる。映画もCMもすっごく驚いたけど
めっちゃ嬉しかったなぁ。



Mr.KINGとしては、まだまだ嬉しかった仕事がたくさん。ジャニーズJr.による『ジャニーズJr.祭り』もありました。
横浜アリーナさいたまスーパーアリーナ大阪城ホール大きな会場での公演が嬉しかったな。

他にも、『ミュージックステーション』に出演させてもらったし、PONやビビットにもビデオ出演させてもらっていました。本当に感謝しています。





Mr.KINGと関係ありそうで、なかった話。
関係あって欲しかった話を聞いてください。





念願のカウコンに行ってきたんです。
当選した私のjr.名義。
好きなタレント名は永瀬廉くんです。
廉くん名義が、人生初のジャニーズカウントダウンに招待してくれました。
当選メールが来た時はすごい嬉しかった。
娘の名義もjr.名義。二人してjr.名義での当選だったから、もしかして“ジュニアがたくさん出演するかも”って期待したよね。もちろんMr.KINGも。
当選メールがきた時の母娘の会話。



母「やったぁ。娘とカウコンいけるー」
娘「いいなぁ。私も娘といきたい」
(将来の夢)
母「えー。ばあちゃんもいきたい」
娘「残念でした。カウコンチケットは2人分しかとれません!」



娘の将来の夢からもれた母。切ない。




カウコンが始まってKis-My-Ft2が登場してきた。
いよいよ始まったと興奮していると、あれどこかで見たことのあるショッカーらしき人がいる。あのサイズ感は岡村さんじゃない?ってすぐ気がついた。あと一人は中居くんじゃない?とこれまたすぐ気がつくテレビおたくな母娘でした。




テレビ放送開始前の公演中に本日の出演者として、メインステージのモニターにそれぞれ名前が表示されていくんです。ジャニーズの先輩方の名前が“どーん”“どーん”と映しだされて。名前が出るたびに会場が「ぎゃーっ」ってなるんですけど。私達母娘にとって一番の“ぎゃぁー”はJr.のユニット名が映しだされた時でした。
SixTONES、SnowMan、TravisJapanの文字に感動。
Amazing!!!!!!でステージに座るSixTONESにめっちゃ興奮して、SnowManのアクロバットに会場がわいて嬉しくて、もちろん自分たちもぎゃーっと叫びました。TravisJapanのパフォーマンスの時に、「夢のHollywood」の文字がメインステージのモニターに映しだされて、これまためっちゃくちゃ感動した。
やっぱりJr.が大好きなんだよね。
だけどいないMr.KINGのこと思い出すと悲しみが秒速で襲ってくる。
モニターに映しだされるMr.KINGの名前が見たかった。


公演が始まる前は、東山さんのバックについて、Mr.KINGも東京ドームのステージに立つかもしれないと期待してしまったんです。Mr.KINGにとって初めての東京ドームのステージを、私達も一緒に体験できるのかもしれないと思ってしまったんだなぁ。



いなかった時にすごく落ち込むから、期待してはイケナイと心に言い続けていたのに、やっぱりダメだった。Mr.KINGの名前が東京ドームのモニターに出ることはなくて、落ち込んだ。名前は出ずともパフォーマンスにはいるのではないかと、淡い期待を持ちつつカウコンを楽しんでいたんだけど、どんどん時間は過ぎていき、先輩ジャニーズさんを生で見る感動と、なんでここにKINGはいないの。というさみしい気持ちとで複雑だった。




カウコンが終わって始発を待つなかで、落ち込んだ気持ちを救ってくれたのは、ジャニーズjr.情報局のあけおめメッセージだった。可愛いMr.KINGの動画みて、関西jr.の動画みて、元気を取り戻し帰路につきました。




あと書き残したいこと。
我が家のジャニーズ関連の個人的ニュース。


・娘が入った関西Jr.のクリパの日に永瀬廉くんが見学に来ていて、娘は松竹座で生の“だいれん”が見られたこと(母は留守番でした)




・そして私的に嬉しかった出来事。
とある日、私の仕事場に小さなお子様(男の子2人とさらに小さな女の子)を連れたご家族が来店しました。購入していただいた商品をお包みしていたとき、待ち疲れた男の子が店内をうろちょろし始めました。
若いお母さんが「こら!“れん”そっち行っちゃだめ!」と言ったんです。あら“れんくん”って名前なんだ。と嬉しくなっていると。「だから“かいと”も走っちゃダメだってー」ともう1人の男の子にお母さんが言うのです。
兄弟揃ってなんて良い名前なの。とめっちゃ嬉しくなったよね。もしかしてお母様KING担ですか?と聞けるわけもなく、嬉しい気持ちを帰ってきた娘にぶつけたよね。
驚く娘の反応に満足。
こんなマニアックな話、娘かここでしか聞いてもらえないから書いちゃった。






地味だけどほっこり嬉しかった2017年の出来事でした。





Mr.KINGの初単独ライブに行くことが夢だったのですが、叶わなかったので、私の夢はMr.KINGの初の単独アリーナ公演に行くこと。
になりました。



叶うといいなぁ。