涙はひとりぶんしかながせない

永瀬廉くん Mr.KING 関西Jr.を応援してます

先輩からの言葉


雑誌の企画で2016年の“サマステ”に出演したジュニア51人のデータを載せた記事がありました。自分でキャッチフレーズを考えたり、様々な質問にジュニアが答えているのですが、私が嬉しかった質問があって。




★先輩から言われて心に残っている言葉は?




という質問でした。
みなさんの回答がステキでジャニーズ最高!!先輩後輩最高!!と感動だったので、51人の回答とジュニア自らつけたキャッチフレーズを一緒に書きたいと思います。雑誌に載っていた順で書いていきます。
(あいかわらず“ハシゴダカ”と“タツサキ”が私のスマホでは変換できません。ごめんなさい)

サマステの出演時のグループ名です。



 
【Mr.KING】
平野紫耀 《がんばる平野》
「スタッフさんには一番優しくしろ!」by神山智洋くん。スタッフさんがいないと、自分だけでステージに立つことはできないから。本当にその通りだなって思う。



☆永瀬廉  《しゃべる色黒》
「おまえはほんまはできるやつやから、だから自信持て」です。中3のとき桐山照史くんに言われたんですけど、おかげで少しずつ自信を持てるようになりました。


☆高橋海人 《黄色い海の人》
「どこでも輝ける人はかっこいい」by中島健人くん。サマーステーションを健人くんが見に来てくれて。「良かった!」って言ってもらえたのもうれしかった。健人くんってあんまり後輩のステージを見に行くことがないらしくて。そんな健人くんが見に来てくれたっていうことに感動しちゃった。




【Prince】
神宮寺勇太 《国民的彼氏》
「自分が思うようにやればいい!」by菊池風磨くん。


岩橋玄樹 《ジャニーズ界&アイドル界で一番ファンを愛しているアイドル》
「センターじゃなくても自分のファンから見たら、端っこだってセンターなんだ」by戸塚祥太くん(舞台のセリフ)


☆岸優太 《北南東岸優太です》
熱があるときに、尊敬する光一くんから「無理して頑張れ」と言ってもらったこと。



【SnowMan】
☆岩本照 《Jr.ナンバーワンPerfectBody》
「何かあったら俺に言え!」by滝沢秀明くん。つらいときに言ってくれた。男らしくて心に刺さった。


☆深澤辰哉 《日本のブラッド・ピット
「きょう来てくださっているお客様のために、弱ってる姿は見せるな」by亀梨和也くん。一つ失敗してしまってテンションが下がっているときに言われた。


渡辺翔太 《The塩》
「笑顔を大事にしなさい、カッコつけるのは大人になってからでもできる。若いときの笑顔はそのときにしかない!」by滝沢くん。


宮舘涼太 《そう、これがうわさの舘男》
「おまえはプロだろ?」by亀梨くん。舞台で失敗して落ち込んだときに、そばに来て言ってくれました。


☆佐久間大介 《純度100%のアニメオタク》
宮田俊哉くんの「『1』を『2』にするのは何とかできる。でも『0』を『1』にするのはすごく難しい。けど、そこをやったらジャニーズ初になれる」という言葉。


阿部亮平 《お天気院生アイドル》
「落ち着け」by滝沢秀明くん。何事も冷静に対処する心構えと、周囲を見渡す余裕の大切さを教わりました。



SixTONES
ジェシー 《ジェシーだけに自信(ジェシーン)を持ってみんなを楽しませます》
「頑張るのは当たり前!」by三宅健くん。


京本大我 《色白自由星人》
「焦るな」Kis-My-ft2藤ヶ谷太輔くんに掛けてもらったこの言葉が、一番心に刺さっています。


松村北斗 《日本男児代表》
「オリジナルで行け」by山下智久くん。


森本慎太郎 《200人に1人のイケメン》
「慎太郎、頑張れよ」by近藤真彦さん/僕の名前をマッチさんが覚えてくれていたことがまずうれしかったし、マッチさんから「頑張れ」って言ってもらえたことも素直にうれしかった。


田中樹 《千葉が生んだみんなの天使》
TOKIO山口達也さんの言葉。「応援してるから何でも言ってよ!お互い頑張ろう!俺は樹のことを尊敬してるから」


高地優吾 《笑顔No.2!(No.1は相葉雅紀さんです)》
「リハーサルからお客さんが見ている気持ちでやれ!」by八乙女光くん。



Love-tune
安井謙太郎 《おしゃべりチビ》
「一生懸命やっていれば、見てる人はいる」by河合郁人くん。


萩谷慧悟 《マイペース人間》
「今の時代を生きる」香取慎吾さんに言われた言葉です。


☆真田佑馬 《青春まっしぐら闇深系アイドル》
「生きてれば何とかなる」by井ノ原快彦さん。人生に迷っているときがあって、井ノ原さんに相談した時にもらった言葉です。


☆諸星翔希 《ブヨメンバ代表》
「エネルギーがあるから楽しみ」/屋良朝幸くん。


☆長妻怜央 《全力少年
「どんなに遠回りしても最後には夢はかなう」by上田竜也くん。



【TravisJapan】
☆森田美勇人 《ファッション大好きポンコツアイドル》(Love-tuneにも所属)
「見ている人は見てるよ」常に努力している、尊敬する先輩、屋良朝幸くんに言われた言葉です。


阿部顕嵐 《THE KIRA KIRA(笑)》
Love-tuneにも所属)
「俺は怖くないからどんどん話しかけてきて」by山下くん/初めて会ったときに話しかけてもらった言葉。


☆川島如恵留 《No,エール!No,Life! 川島如恵留》
「諦めそうになったときが成功のチャンスだよ」
by櫻井翔くん/この言葉が夢を諦めない、心のくさびになったから。


☆仲田拡輝 《トラジャチャンピオンヒーロー仲田》
「楽屋入っていい?」by長瀬智也くん/いきなり憧れの先輩が楽屋に入ってきて、ポップコーンを食べ始めた(笑)


☆七五三掛龍也 《ワイルドキュートyourペット》
今井翼くんに「Travis Japanはみんなが集まるとすごい力を発揮するから、頑張って駆け上がってほしい」と言われた。メンバーで力を合わせて頑張ろうと思った!!



☆中村海人 《魔性の愛されキャラ》
中山優馬くんが俺の涙を見て「感動した」って言ってくれたこと。


☆宮近海斗 《踊るオプチミスト》
Travis Japanを大事に、一番応援してるから」/今井翼くん。


☆吉澤閑也 《毒舌》
今井翼くんと一緒にお仕事をしたときに「スタッフさんは当たり前のようにいろいろやってくれるけど、あいさつと感謝の気持ちは忘れないように」と言われたこと。


梶山朝日 《やるときやる男です》
中島健人くんに「おまえはおまえの彼女(ファン)を大事にしろよ」って言われたこと。ファンのみんなを大事にしようってあらためて思った。



【Hi Hi Jets】
橋本涼 《元気で明るい高校1年生》
「つらいことをされても、耐えたら絶対いいことがあるから頑張れ!」戸塚祥太くんから。


井上瑞稀 《じゆっきーじゆっきーみじゆっきー》
仕事でハワイに行かせてもらうとき、中島健人くんに「お土産いりますか?」と聞いたら「おまえが無事に楽しんで帰って来れたらそれで十分だ」と言ってくださった。


羽場友紀 《ふんわり静か》
今、サマーステーションをやっていて「この夏、精神的に強くなるしパワーアップできる」と萩谷慧悟くんに言われた。


☆猪狩蒼弥 《ローラー履かせれば天下無双、HiHiのおしゃべり猪狩蒼弥》
「むちゃすんなよ。体は一つだけだから」by岩本照くん。サマーステーションの公演中に、疲れている僕たちに温かく声を掛けてくれました。


☆高橋優斗 《元気。ユウピー》
「高橋くん」と二宮くんに呼ばれたとき。まだあいさつもできていなかったのに、なぜか名前を知ってくれていた。


☆作間龍斗 《いつでも明るい、だがうるさい》
「体は一つしかないから無理するなよ!」by岩本照くん。サマーステーション公演が毎日あったときに言ってくれた言葉です。


☆五十嵐玲央 《肌色が黒い。かなり運動している》
ダンスで手先が雑なところを高橋海人くんに指摘されました。


☆浮所飛貴 《天真爛漫》
「リハーサルのときは耳の神経をフルに使った方がいい」by橋本涼くん。



【天才Genius】
☆本高克樹 《完全主義人間》
橋本良亮くんの「頑張れよ!」さりげなく舞台前に言ってくれたこの言葉ですごく勇気が出た。


☆村木亮太 《凡才》
中島健人くんの「ユニットが作られても一人一人の個性があるから、それを大事にしろ」という言葉。


☆菅田琳寧 《めっちゃ運動できるかわいい子》
田中樹くんから「琳寧がすごく頑張ってるの、俺には伝わってるから。見返りが今なくても腐らず頑張れ。どんな状況でも頑張ったやつしか勝てないから」


【松松(通称)】
松田元太 《DK元太》
「何でも情熱だよ」by滝沢くん/男らしい言葉だから。


☆松倉海斗 《いつもニコニコ~!笑顔100%!》
「無理して頑張れ」舞台「Endless SHOCK」の初日公演で僕が熱を出してしまったときに堂本光一くんが掛けてくださった言葉です。



【Classmate J 】
☆岩崎大昇 《ホワイト》
「自分の好きなようにやった方がいい!」by佐藤勝利くん。この勝利くんの言葉を聞いたとき、とても深い言葉だと思いました。


☆佐々木大光 《お調子者》
KAT-TUN上田竜也くんが言っていた「グループのメンバーでケンカはした方がいい!」という言葉。心に残っています。


☆今野大輝 《落ち着き、冷静》
森田美勇人くんに「阿部顕嵐くんに似ている」と言われたこと。


☆和田優希 《ウキウキ、ドキドキ、和田優希!》
「ありがとう」山下智久くんが見学に来ただけの僕に言ってくれて感動した。


☆松井奏 《黒玉子 松井奏》
「頑張れ」中島健人くんに言われた言葉です。学校と仕事の両立を応援してくれた。


☆藤井直樹 《毎日がミュージカル》
「頑張れ!頑張れ!」サマーステーションの振り入れでミスが多く怒られていたら、海人くんが励ましてくれた。






以上51名のジュニアに先輩がくれた言葉でした。





どの言葉もステキで、先輩っていいなぁ。
ジャニーズって良いなぁと思いました。
「頑張れ」という言葉も、「無理するなよ」という言葉も、「無理してでも頑張れ」という言葉も、その時のジュニアくん達にくれた先輩達の優しさで。後輩を思う大切な言葉でした。
ジャニーズって良いですね。








この雑誌がでた時に、このキャッチフレーズで
娘にクイズをだして楽しんでいました。




母「“しゃべる色黒”と自分のことをキャッチフレーズにしたのは誰でしょう?」


娘「わかった!永瀬廉」





などと、あいかわらずジャニオタ母娘を楽しんでおります。