涙はひとりぶんしかながせない

永瀬廉くん Mr.KING 関西Jr.を応援してます

ついうっかりフルネーム

一緒に働いている仕事仲間のAちゃんが、『ジャニーズ・オールスターズ・アイランド』の公演(帝国劇場)に行ってきた。
私よりずっと若い彼女は、ほぼジャニーズに興味がない。どうやら、お友達に誘われて行くことになったらしい(私がまったく知らない方と)。




先月シフトの相談をしている時に突然「私、来月ジャニーズの舞台観に行くんです」と言われて、動揺した。これまで彼女と一緒に仕事をしてきて、ジャニーズの話はまったくしたことがなかったから。彼女の口からジャニーズという言葉がでてきたことにびっくり。



彼女いわく「誘われたし、ちょっと楽しそうだなと思ったから行ってみる」とこんな感じだ。
この時、意を決し「私も娘と、同じ舞台の1月公演に行くよ」と勇気をだして言ってみた。
すると「誰のファンなんですか?」と聞かれた。
もちろんjr.の名前を言ったからといって分かるはずもないので「まだデビューしてない子達がお気に入りなんだ。見ててかわいいんだよね」と、ある意味正直に。
ある意味ぼかして答えておいた。



帝劇観劇を終えた彼女と、同じシフトになったので
「どうだった?」と聞くと「うん。楽しかったよ」と。なかなかの好感触にちょっとホッとした。



会話のなかでどう間違えたのか、彼女は私が帝国劇場には行ったことがないと思ったらしく
「公演の途中に休憩があるんですけど、トイレがすごく混むから早めに行ったほうが良いですよ」と教えてくれた。(うん。知ってる)
「あーあそうなんだぁ」と言うと
「あと写真を買うなら結構並びますよ」と、やさしいアドレスをくれた。写真とよぶあたりがかわいい。



「写真買ってくれば良かったですね」とも言ってくれて。私も一瞬は頼もうかなと思いましたよ。でもjr.の名前も分からない彼女に、並んで名前言わせて買って来てもらうという勇気は私にはなかったです。





「席はどの辺だった?」と軽い気持ちで聞くと
「前から4列目だった」との答えに、
「私が代わりに行きたかった」と思わず本音を言ってしまった。
彼女は「そうですよねー」とあくまでも軽い返事だ。



「結局誰のファンなんですか?」とまた聞かれたので、迷ったが「平野紫耀くんとか」と答えると。
「あーやっぱり」と言われたので調子にのって
「永瀬廉くんとかね」と言うと。
「その子はわからない」と言われてしまった。
うぅー悲しい。



座席のうらやましさで思わず
ついうっかり、フルネームを言ってしまった。



案の定「詳しいんですね」と言われたよねー。
かなりバレてる。ハハハ。




今回の観劇でAちゃんは、楽しいという以上の感情が
動くことはなかったみたいなので、これからも仕事場でジャニーズの話をすることはあまりないと思う。




私は娘とジャニごとの話ができて、はてなさんで
話を聞いてもらえるだけで充分で、これ以上のことは
望んでいないのですが。




娘が「私たぶんあと4年はジャニオタやってるな」
と、宣言のようなことを言うので
「よろしくお願いします」とお礼を言っておきました。