読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙はひとりぶんしかながせない

永瀬廉くん Mr.KING 関西Jr.を応援してます

ジャニーズJr.祭りin大阪城ホール(レポと感想と回顧)①


10時になり公演開始のブザー音が鳴る。
照明が暗くなるとトップバッターで永瀬廉くんの声が聞こえてきた。


ステージにはまだ誰も登場していない。


次々とジュニアが挨拶していく。
3番手に嬉しい声が聞こえてきた。
西畑大吾でーす」大ちゃんが挨拶を始める。



会場がものすごい歓声。



いるはずだと思ってはいたけれど。
大ちゃんが挨拶するということは、関ジュが“がっつり”出演すると宣言をしているようなもので。
会場のサトル感じが嬉しい。



まだ誰の姿も見えないのに泣けてくる。



一斉に登場口からジュニアが出てきて、Mr.KINGを探すよりも西畑大吾くん。向井康二くん。大西流星くんを探してしまった。



と、そこに期待以上のお方がいた。



浜中文一くんだ。
驚いた。
文一くんがいる。文ちゃんの歌が聴けると思ったらすごく嬉しかった。



何公演目だったかな。康二くんが文一くんのことを「ガチャポンで言えば超レアキャラですよ。ちょー貴重でしょ!!」と言っていて。
マジ、マジ、そんな感じと思って見てました。




私は今回関ジュとしょうれんが一緒にステージにたつところを初めてみることができました。 
廉くんが関西Jr.と同じステージにたったのは2年と数ヶ月ぶりです。(紫耀くんは昨年10月の梅芸で関西Jr.と一緒に舞台にたっています。今回ファンキーチームが出演していなくて本当に残念)




夢叶ってすっごく嬉しかった。




2年前の私は遠征するとかまだ考えられなくて。
私が松竹座にたどり着く前に、紫耀くんと廉くんは松竹座に出演しなくなってしまいました。
なんであの時大阪行かなかったんだと、ものすっごく後悔していました。
いつか関西Jr.と廉くん、紫耀くんが一緒にステージにたつ時がきたら、絶対に行くと決めていて。
今回大阪に来ることができて本当に良かった。




ジャニーズJr.祭りのお知らせメールが来たとき
すっごく嬉しかったけど、日程をみて横浜は絶対に行けない日で。ショックで思わずスマホ投げたんですけど。これは大阪行くしかないと決めて、その日帰ってきた娘に「大阪行くぞ」と宣言しました。




あの時、横浜の日程で行けてたら大阪には来てなかったかもしれない。そう思うと怖くなる。





《オープニング》
◎声だけの挨拶の後、登場口からジュニア一斉に走って登場。




☆2公演目のオープニングで向井康二くんが「永瀬廉の地元は八尾でーす」と言っていて、この言葉きっかけで一斉にジュニアが走って登場してきました。
康二くんと廉くんが一緒に走ってきたんです。もう嬉しすぎて初めからぎゃぁぁぁぁーだった。



☆3公演目のオープニングでは、みんなが一斉に登場した後、各グループの紹介をしていて。
(その時KINGは次の自分たちの出番のためにはけていました)
安井くんが基本トークを回しているんですけど。
康二くんに「コンサート終わっちゃうね」みたいなこと言って。康二くんが「さみしい、終わりたくない」と言って、トークもなかなか終わろうとしなくて。
そのうちKINGが暗がりのなかセンターステージでスタンバイが終わって、安井くんが「もうKINGがスタンバイ終わってるから」と終わろうとするんだけど。それでも「いいんちゃう。いったん下がってもらえば」みたいなことを康二くんが言ったの。




そしたらね、永瀬廉くんが暗がりのなか



ジーコぉ 後でオレが相手したるから」



って、ちょーイケボで言ったんです。
会場がすっごいぎゃぁぁーって歓声で。
すっごい嬉しかった。



諭すように優しく
ジーコぉ 後でオレが相手したるから」



ってね。
もうね、すっごいかっこいいし、エロいし。
最高だった。



全国の、全世界の永瀬廉ファンに聞かせてあげたかった。マジで。
ジャニーズWebのVoiceにのせてくれないかなぁって本気で思ったよ。
最高すぎた。とっさに出た言葉がかっこよすぎる。
永瀬廉くんはちゃんとジャニーズとして成長しています。嬉しい。




ファンがぎゃぁぁってなっているのに
康二くんが「じゃあ八尾で待ち合わせな」とか返すから、さらにそんな康二くんが愛しすぎて。





康二くんと廉くんのエピソードで大好きな話があります。以前、雑誌か公演中のMCか何かで話してくれたことなんだけど。(私の中のアイマイな記憶です)
まだ廉くんが松竹座にでている頃に、康二くんと廉くんが帰りる方向が一緒でよく一緒に帰っていたらしいんです。康二くんの最寄り駅は快速?(だったかな)が止まるけど、廉くんの最寄り駅は快速が止まらなくて。
康二くんが「今日は快速で帰るから廉とは帰らない」とか言うと廉くんがすねる。という話をしていて。すっごい可愛い話だなって思って覚えているんです。




それが今では康二くんに対して
「後でかまってやるから」
なんて言うようになるんですから。
チャラいと言われても仕方ないですな。




私はチャラいの先には大人なセクシーな廉くんがいると思っていて、妖艶な感じとかアヤシイ感じとか
廉くんの元々もっている品にプラスしてさらに魅力的な人になるって信じてます。




爽やかなジュニアはどんどん入ってくるしね。
廉くんは廉くんの思うとおりにジャニーズ楽しんでほしいな。
雑誌でアイドルしているのが楽しい。
と言ってくれたことが本当に嬉しかった。




オープニングのことしか書けませんでした。
まだまだ思うことがいっばいなので
まだ続きを書きたいと思っています。
長くなってしまったので、ここで一度締めます。







最後まで読んでくれた方がいたら
本当に嬉しいです。
レポと感想と回顧が入り乱れてしまって読みにくくて本当にすみません。







すっごいニュースが入ってきたよ。




平野紫耀くん映画主演決定おめでとう。
ちょー嬉しいよぉ。




すっごい楽しみ。





祭りのリハに出られなかったのは
この仕事のことだったのかな。
とにかく、とにかくすっごい嬉しい!!