読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙はひとりぶんしかながせない

永瀬廉くん Mr.KING 関西Jr.を応援してます

偉大な先輩の背中


現在、帝国劇場で上演中の『ジャニーズ・オールスターズ・アイランド』では、2幕の始まりにジャニーズの先輩方がサプライズゲストとして出演をしています。毎回すばらしいパフォーマンスを披露してくださっていて、毎日レポを見ては、感動の嵐でございます。(先輩が出演しない日もあります)



ゲネプロの日に、東山先輩が仮面舞踏会を後輩くん達と一緒にパフォーマンスをしたと聞いて、私レポみて驚きと感動で、電車のなかで叫び声をあげそうになりました。



次の日は堂本光一くんがゲストで登場してくれて。



毎日続くサプライズゲストが豪華で、レポが楽しくて、嬉しくてしかたがありません。
Mr.KINGは先輩ゲストさんのパフォーマンス後に、少しトークの時間をいただいて、先輩とトークをさせていただいているんですけど。
こんな凄いことってありますか。毎日お年玉もらっているような感じじゃないですか。もう本当に感謝でしかない。
ものすっごい貴重な体験をさせていただいて、本当に、本当にありがたい。



以前、はてなさんで「先輩からの言葉」というタイトルでブログを書かせていただいたのですが。その時はjr.が先輩から言われて心に残った言葉を雑誌から抜粋して書きました。
今、帝国劇場では“リアルな先輩からの言葉”が実践されていて、本番前のリハや本番中のパフォーマンス。トークに、舞台裏での立ち振舞いなど。jr.のみんなは、偉大な先輩方のあらゆる姿を見させていただいて、経験させていただいて。それだけで凄いことだなぁって、感動でしかない。



ジャニーズ最高。ファミリー最高!!
って、毎日思っています。



この公演が終わる頃には、jr.のみんなから色んなこぼれ話が聞けるかなと、楽しみにしていたんです。
もちろん先輩方からのお話もあったら嬉しいなと思っていました。(ラジオなどで語ってくれないかなぁと期待していたんです)
それが嬉しいことに、先日三宅健くんがラジオで『ジャニーズオールスターズアイランド』の話をしてくれてたと知って、嬉しかったなぁ。





三宅くんによると、ジャニーズオールスターズ出演の話をきいたのは、製作発表の記者会見の頃で、“ジャニーさんがやりたいことなら”と参加を決めたらしいです。以前からジャニーズのみんなとカウコン以外にも何か一緒にやれたらと思っていたと。(その仲間にjr.も入れてくれたんですね)
一緒にパフォーマンスするjr.の人選の話や一緒にパフォーマンスしての感想などもお話していて。


今のjr.は芸達者で凄い、これから先の10年後とかすごく楽しみと言ってくれて。
本当はV6全員で出演したかったし、5人の承諾ももらっていたけれど、スケジュールが合わなくて実現出来なかったともお話していて。
(その後、トニセンの3人でゲストの日もありました)




もう嬉しいよぉ。先輩方の気持ちが嬉しすぎる。




三宅先輩の言葉(ニュアンスかな)
「僕はトークだけでも良いと思っていましたから、歌わずとも参加することに意義がある。これを私は言いたいです。なぜなら、私達はジャニーズだからです。
それ以外のなにものでもございません。」



この言葉が嬉しくて、感動で。
三宅先輩ありがとう。
ジャニーズ最高!!
と思ってしまう。



ジャニーさんが製作記者会見の時に2幕はまだ誰も知らない、と言っていたけれど。ジャニーさんがこの舞台でやりたかったことは、ジャニーズという大きいファミリーの融合というか、先輩と後輩を繋げて、お互いの成長を促していきたいということだったのかなと、勝手に思っています。




もうジャニーズ最高です。




あと少しでこの公演も終わります。
皆さんなんとか無事に千秋楽を笑顔で迎えられますように。





またステキなジャニーズの企画があったら
良いなぁ。